ヒーリングの光

Fry and shine 飛んで!輝いて!

2016年の作品ですが、再注目~!私的に。

リアルファブリックさん https://www.realfabric.jp/

という、オリジナルな絵を生地に印刷してくれるサイトがあります。

この「Fry and shine」をそちらにデザイン申請していたのです。

審査されてOKとなると、そちらのサイトで販売もしてくれる

という素晴らしいシステムです。

審査が通って商品として販売されていたようでして。

 

・・・実は応募したっきり忘れていたのでした。

なんで思い出したかというと・・・

インスタグラムをチェックしていたら

この絵を使ったタペストリーがアップされていて

とってもびっくりしたのです。

リアルファブリックさん、フォローしてたので、

見ることができたわけですが。

 

そうかー、生地になって販売されたんだ!

購入してくれた人がいるんだ!

タペストリーをハンドメイドしてアップしてくれている!

「元気が出そう」な絵と描いてくれていて、

もう、うれしくて舞い上がっちゃいました!

 

https://www.realfabric.jp/view.php?num=560&tb=&count=&category=9&pg=1

こんな感じで販売されております。

 

そして、久しぶりに見たら、この絵、

Fry and shine. 良いかもしれない。

これを機に、見直してみて

新しいバージョンを描いてみたりしようかな。

ヒーリングの光

光絵「満ちて開く」

南の島にソメイヨシノは咲かないし

桜の季節はとっくに終わってますが、

テレビとかネットとかで、盛んに見るので

あぁ、そうか、桜が咲く季節なのだと思う。

今年はインスタグラムなどを見るので、

余計に、美しい桜の映像をたくさん見ている。

そんな桜の映像を見るたびに

桜というのは日本人には特別な花だなぁと思う。

私も名古屋に住んでいた頃は

花見に出かけたものですし

学校などには必ず何本か桜があって

この時期には目を楽しませてくれたものです。

良いよね~。とくに満開の桜。

みんなが待ちわびている。

満ちて開くその時を。

夜にライトアップされた桜も美しくて

わぁっとその一瞬に満ち溢れる

桜のエネルギーを体感して感動する。

そんな光景を思い出して、

新しい光絵を描きました。

「満ちて開く」ヒーリングの光。

満を持して、その時を迎える。

エネルギーが溢れ、人々を感動させる。

そんな人に私もなりたい。

 

ヒーリングの光, 女神と天使

Angel are clealing you.天使の浄化ヒーリング

今年一番取り組みたいと思っているのは

光絵と天使や女神やインナーチャイルドの融合作品。

先月12月はほとんど創作できなかったので

反動で創作しまくりの昨日、今日。

やっぱり楽しい。夢中で時間を忘れる。

お疲れ気味のあなたへ。

天使からの浄化の光を受け取って。

ヒーリングの光, 女神と天使

アートブック制作

アートブック2017vol.3 A5サイズ 月桃紙に顔料インクでフルカラー印刷 和綴じ

 

2017デザインのアートブック、オーダーをいただいたので

出力して、和綴じして、お送りしました。

久しぶりに和綴じした。楽しかった~!

 

このアートブック、月桃の繊維で作られているのです。

月桃は”げっとう”と読みますが、島では”さねん”、

沖縄では”さんにん”と呼ばれる香りが特徴的な薬草です。

ムーチー(餅)を包んで蒸したものをお祝いなどで食べるのですが、

効酸化作用が高くアンチエイジング効果があるとかで

お肌に良いと、化粧品などに使われるようになりました。

血圧を下げるとか、鉄分やマグネシウムも補給できるとかで

我が家では葉っぱでお茶を作ったりもしてます。

そんな沖縄奄美地方で愛されている月桃の和紙を使用してます。

 

月桃和紙、繊維が混じっていて、すこし生成り色です。

味わい深くてよいのです。

赤く染めた麻糸で和綴じするのも、いいでしょ?

 

ここに光絵をたくさん収納しました。

vol.3は2017年に作った3冊目のブックで、現在はオーダーいただいてから

印刷、製本します。

 

2018年版のアートブック、そろそろ作ろうかな。

手作りアートブック、和綴じするの、楽しいのです。

 

WakaMinami Artbook 2017 vol.3 はお求めはこちらからどうぞ。

https://www.creema.jp/item/4523857/detail

 

ヒーリングの光

深い森のなかで

ヒーリングの光をイメージした光絵シリーズの「深い森の中で」。

迷って先が見えなくて、疲れてしまった時に

この先どうしていいか分からなくなってしまった時に

出口へ導く光明のイメージです。

迷いの森から迷子を救い出してくれるような。

緑は安全や居心地の良い空間へ導く色です。

ピンクと水色は、インナーチャイルドを癒し、

バランスと成熟を与えてくれます。

感情のパニックを脱するサポートをしてくれて、

過敏な感情を鎮めてくれます。

じぃっと見つめて光を取り入れるイメージをすることでヒーリングになります。

 

ファブリックパネル

https://www.creema.jp/item/5805808/detail

 

さとうきびの光絵カードセット

https://www.wakaminami.com/shop

ヒーリングの光

「深い森の中で」ファブリックパネル

この光絵「深い森の中で」

サトウキビのカードにもしましたが、

ファブリックパネルにもしてしまいました。

横405mm、縦308mm、厚み45mm とけっこうしっかりごっつい。

なんとイギリスにオーダーで作ってもらいました。

キャンバス生地に印刷したものを木枠に貼ったファブリックパネル。

creemaでご購入いただけます。

https://www.creema.jp/item/5805808/detail

 

もしくは私のHPサイトのショップページでも。

https://www.wakaminami.com/shop

お知らせ, 展示会情報

「色彩の魔術師」展、いよいよ最終日

https://www.art-belladonna.jp/amoreginzagallery

アモーレ銀座ギャラリーさんの 「色彩の魔術師」展に出展中。

本日最終日17日は17:00まで開催してます。

よろしくお願いいたします。

ヒーリングの光, 展示会情報

波羅蜜スパークBlue

 

この作品も、本日から6月16日まで開催の、

アモーレ銀座ギャラリーでの「色彩の魔術師」展に

https://www.art-belladonna.jp/amoreginzagallery

出品しています。

 

「波羅蜜スパークblue」というタイトルです。

作画中に”波羅蜜”って言葉が浮かんだので。

そうそう、”波羅蜜”って感じだよね?意味なんだっけ?

と調べたら、仏教用語で「迷いの世界から悟りへ至る過程」のことらしいです。

悟るための修行のことみたいですね。

その修行を経て、最高の状態になることでもあるらしい。

 

ちょうど、その頃、うだうだとお悩み中だったの。

そして、もうこのうだうだは手放す!

とワークと自己ヒーリングをしたのです。

 

インナーワークして、うだうだと向き合い、

感情の爆発と気付きがあって、

ヒーリングを受け取っていると

自分の心の内側に籠もっていたエネルギーが

バーンとはじけて広がる感覚がしたのです。

 

そのイメージなのです。「波羅蜜スパーク」は。

内側にある黄色は、内なる黄金、叡智であると同時に歓び、

外側へ広がるのは、自由になった創造性です。

 

ちょっと描けなくなってたのだけど、

これで描けるようになった。

内なる叡智と繋がり、喜びを感じ、創造性を爆発させる。

そんなイメージのエネルギーなのです。

 

この作品はデジタルペインティング作品です。

具体的に言うと、

Illustrator(年代もの)というドローソフトで作画と彩色して、

Photoshop(こっちも)という画像加工ソフトで色や質感など加工しています。

 

今までマット紙に出力していたのですが、

今回はコート紙に出力しています。

つやつやピカピカな方が光感が出るかなと思いまして。

顔料インクで印刷し、UVグロスバーニッシュで仕上げてあります。

UVグロスバーニッシュは紫外線による色褪せ防止ですね。

 

ぜひ、会場でご覧いただけたら、嬉しいです。

 

 

 

ヒーリングの光, 創作について

青は浄化・沈静作用

私が作品に好んで使う色にブルーがあります。

また青い作品になってしまった。

 

青系好きなんですよ。ロイヤルブルーもターコイズブルーの、

グレイッシュブルーも、セルリアンブルーも、

青には心惹かれる何かがあります。

 

街頭を青にしたら犯罪が減ったという話は有名ですが

カーとなった感情をクールダウンさせてくれます。

 

ヒーリング的に言うと、浄化作用、鎮静作用、

それから創造力を高める作用も。

喉のチャクラに対応していて、喉は表現力を司る場所ですから。

喉がつまりがちな人は、創造性が滞っているからだと言われます。

 

咳が良く出るとか、扁桃腺が弱いとか、甲状腺機能弱い方、

症状はなくても喉が詰まった感じがする方も。

 

表現することを怖がっていないか、惜しんでいないか、

あるいは、表現方法に問題がないか、

ちょっと振り返ってみてください。

 

表現方法に問題があるというのは、

おしゃべりしすぎて時間を浪費しているってこともあります。

あるいは、言葉で人を傷つけたり、批判したりしてない?

 

表現者だとしたら、自分が表現したものを卑下してるとか、

批評が怖くて表現できないでいる、っていうのもあてはまります。

 

これをヒーリングするためには、

表現してない場合は、表現するようにするとか

言葉使いを改める、言葉を浪費しないように気をつける

など意識付けで改善することももちろんですが、

意識するだけで変わるのは難しいという方は、

光を取り込むイメージをしてヒーリングすることもできます。

サポートとしてやってみてください。

 

喉の詰まりを感じるところに、この光を取り入れるイメージをしてください。

 

ところで、こういう絵を描くときは、私自身青に癒されたいからなのです。

なにかごちゃごちゃしてすっきりしない気分、クリエイティブ的に。

ブルーでクリアリングしてすっきり取り組むのです。