癒しワーク

すでに満ち足りていると思う

またしても更新が久しぶりになってしまいました。

ちょっと切り替え前で言葉が出にくくて、失礼しております。

さて、本日は牡牛座11度の満月です。
今日も具現化が強まる流れで、またエネルギーのターニングポイントなので、
メッセージをお伝えしようと思います。

私は昨日の夜、ふと、とても自分がこの現在、今、この時、実はとっても幸せなのではないか
と思いついて、そう感じて、なんだか幸せな気分でいました。

体調もすごく良いわけじゃなくて、むしろちょっと不調ぎみで、
主婦湿疹が出ていて、皮膚もアレルギーっぽいし、疲れは取りきれてないし、
目はPC作業しすぎで、しょぼしょぼしているし・・・不調だらけだ。

問題だって探そうと思えば、いろいろある・・・というのに、突然そんな風に
感じられたので、あれ、これは、なにか宇宙からのエネルギーのせいかな、と思ったのです

そうそう、今日、11月4日は牡牛座11度の満月じゃないですか!

満月は手放すためのエネルギーですが、今日のエネルギーは、
特に、物質への執着、願い事への執着を手放すために
サポートしてくれるエネルギーとなりますが。

この牡牛座11度(数えなので12度を見ますが)のサビアンシンボルでは
「ウィンドーショッピングをする恋人たち」のシンボルイメージが当てられています。

サビアンシンボルというのは、360度すべての度数に与えられたシンボルで
この度数の意味として、このシンボルがあるのですが、

このシンボル、とても幸せそうな楽しそうなシンボルですよね。
それとともに、俗っぽというか、物質欲全開な感じでもありますね。

 

このシンボルが示すのは「所有欲」それをどうするか、向き合い、
整理する時がきたというお知らせでもあります。

 

あれもこれも欲しい、それも欲しい、どうしても欲しい!

そんなエゴの声が楽しそうに、でも欲張りな感じで、
ウィンドーショッピングしているということは、
あれもいいね、これも素敵と見ているばかりで、
手に入ってはいないのですね。

さて、このシンボルが今日のエネルギーを象徴していますわけです。

欲望のエスカレートに注意、とシンボルは言っていますが

なんで強く願うことが悪いのか?いえ悪いっていうわけじゃないです。
願うことで導かれ、成就されるという作用もあります。

けれど、ここでは、ちょっと立ち止まって考えてみましょう。

あまり強く、欲しい欲しい、どうしてもほしいと
願ってばかりいると、かえって、自分が持っていないことを強調してしまって
手に入らない状況を創造してしまうことをお知らせしてくれているようです。

 

むしろ、今日は、自分はすでに、こんなにも恵まれている。
こんなにも満ち足りていて、幸せだ、と、「足るを知る」気持ちで、
現状を歓びを持って受け入れてみること。

持っているものを数えて、感謝してみる。そんな気持ちになってみる。

昨日の夜の私のように、宇宙からのエネルギーをキャッチして
自然とそんな風に感じられた人もいるかもしれません。

なぜ、こう感じるように、宇宙は促してきたのでしょうか?

 

それは、人生を創造する新しいエネルギーの観点からも、
今のままで満ち足りていると感じることがとても大事なことだからです。

 

今のままの自分で、十分に持っている、与えられる存在である。
自分はそれだけの価値を、すでに持っている、と思っていることで、
自分のエネルギーを、そういう状態へ持ってゆく。

 

自分は恵まれている、幸運で、満ち足りている、と思っていると
そんな現実が自分の周囲に作り出されてくるからです。

 

それが、新しいエネルギーのあり方だから。

 

これから、どんどん新しいエネルギーへシフトして、思いは現実化してゆきます。

なんでも思っていることは、現実化しているのです。今までも今も。
それがもっと顕著になってくると言われています。

ここで大事なことは、無意識に何気に考えていることが現実になってしまうってこと。

あぁ、私ってついてない、と思っているとすると、不運なことが舞い込んでくる。
という風に、ネガティブな思考だって、現実化することが強化されちゃうのです。
今だって、うっかり考えていることが時間差で現実を創っているわけですけど。

つまり、ここでポイントは、今どんな風に思っているか、がとても大切なわけです。
それが明日のあなたを創るから!

そういう具現化のエネルギーがこれから来年へと強まってゆくというこの時に

こういうエネルギーの満月を迎えるというのは、とっても意味が深いです。
宇宙はここに大事なポイントを置いているのですね。
ここでこの手放しワークを私たちにさせていく。これは宇宙の思いやりですね。

これはきっととても大事なことです。

欲しい欲しいではなく、すでに満ち足りる思いを持つこと。

今日の満月が教えてくれたことでした。

もしかして自己価値低いのかも?

自分で自分をどう思うか、がとても大切です。

自分で自分を尊重される価値のある人間だと思っていれば

そのように、周囲の人から扱われますし、

あらゆるものに、不足なく恵まれるでしょう。

宇宙から尊重され、大事にされるからです。

 

たぶん、残念ながら、多くの人は、

なにかしら不足を感じていて、尊重されない自分を感じているでしょう。

そういう私もそこは修行中。

 

私も若い頃はかなり自己価値意識が低かったので

周囲から大事にされない、尊重されない

ひどい時は傷付けられて、打ちのめされていたこともあります。

でも、今は、かなり自己価値は上昇修正されていると実感しています。

自己価値が上がっているかは、実感するもの。

 

周囲からの扱われ方や、必要なもの、求めているものに恵まれているかで。

 

もし、あなたが今、自分は大事にされていない

尊重されていなくて、辛い、と感じているのだとしたら、

 

あるいは、必要だと願っている、機会や愛や物質でも、不足を感じているとしたら、

自分で自分の、自己価値が低く見積もられているということです。

自分はそのくらいの価値しかない、十分に尊重され

愛される価値などない存在だと、無意識が思っているからです。

なぜ、そんな風に思ってしまうのでしょうか?

ここにもインナーチャイルドが潜んでいます。

 

子どものころに、そのような扱いを受けて傷付いた記憶

あるいは愛でも物でも不足を感じたことがあると、

自分は十分に与える価値のない存在なのだと、感じて、悲しみ苦しんだ

インナーチャイルドが必ずそこにいるのです。

 

癒されずに無意識に放って置かれたままのインナーチャイルドがいます。

 

インナーチャイルドを見つけて、慰めて、あなたは大事な存在だと

伝えて、抱きしめてあげてください。

 

インナーチャイルドが癒されて、自分は価値がある存在だと

受け入れることができたら、あなたの無意識、潜在意識も変わります。

 

愛に満たされ、不足なく、尊重されて生きていいのです。

だれもが。意識を変えることで、そうなることができます。

 

そんな新しい時代へ入っています。