ヒーリングの光

苦みを甘みに

 

私の作品は、デジタルで描いているので、

色の組み合わせなどは画面上で

いろいろと組み合わせとか色味を

あーでもないこーでもないと

試してみることができるのです。

そこがデジタルのとっても素敵なところ。

今回のこの光絵「ラツィエル」も

この色、この組み合わせ!新鮮!

そして、今とっても良い!と思った。

ということは、今求めている光なのですね。

グレープフルーツのような色に

明るいピンクがかった紫の組み合わせは

苦みを甘みに感じさせてくれるヒーリングの光。

苦しみを引き寄せてしまいがちな人へ

もう苦しむのはやめて自分に甘くしていいよと

意識の書き換えをしてくれる。

苦しみ癖のカルマを浄化してくれる。

そんなイメージです。

たとえば、貧困から豊かさへ。

試練多い人生を穏やかでスムーズな人生へ。

変えてくれる光なわけです。

今、必要な人は多いと思うので

作品にしてみました。

 

 

ヒーリングの光

深い森のなかで

ヒーリングの光をイメージした光絵シリーズの「深い森の中で」。

迷って先が見えなくて、疲れてしまった時に

この先どうしていいか分からなくなってしまった時に

出口へ導く光明のイメージです。

迷いの森から迷子を救い出してくれるような。

緑は安全や居心地の良い空間へ導く色です。

ピンクと水色は、インナーチャイルドを癒し、

バランスと成熟を与えてくれます。

感情のパニックを脱するサポートをしてくれて、

過敏な感情を鎮めてくれます。

じぃっと見つめて光を取り入れるイメージをすることでヒーリングになります。

 

ファブリックパネル

https://www.creema.jp/item/5805808/detail

 

さとうきびの光絵カードセット

https://www.wakaminami.com/shop

ヒーリングの光

「深い森の中で」ファブリックパネル

この光絵「深い森の中で」

サトウキビのカードにもしましたが、

ファブリックパネルにもしてしまいました。

横405mm、縦308mm、厚み45mm とけっこうしっかりごっつい。

なんとイギリスにオーダーで作ってもらいました。

キャンバス生地に印刷したものを木枠に貼ったファブリックパネル。

creemaでご購入いただけます。

https://www.creema.jp/item/5805808/detail

 

もしくは私のHPサイトのショップページでも。

https://www.wakaminami.com/shop

お知らせ, 展示会情報

「色彩の魔術師」展、いよいよ最終日

https://www.art-belladonna.jp/amoreginzagallery

アモーレ銀座ギャラリーさんの 「色彩の魔術師」展に出展中。

本日最終日17日は17:00まで開催してます。

よろしくお願いいたします。

ヒーリングの光

ちょっとお疲れの自分を労わる

このところ少し忙しくしていて、やることがいっぱいあったので、

今日も頑張ろうと思っていたのですが

朝、車のアクセルがぼろっと取れてしまう

というアクシデントがあって慌てたり、

梅雨前線がやってきて、ずっとどしゃぶりだし、

体調もあまりよろしくなくなってきて、

そういえば、お休みしばらく取ってなかったと思い出し

今日はお休みしておりました。

 

お昼寝長めにしてぼーっとしていましたが

まだ疲れているので、自己ヒーリングをしました。

イメージとしては、自分へのヒーリングエネルギーを

宇宙から送ってもらって、受け取る感じ。

降りてくる光をイメージすると、

光の色は、マジェンタピンクとターコイズブルー、

特に鮮やかにマジェンタピンク。

このエネルギーを自分で求めているんだなと分かる。

 

こうやって、光を受け取ると、いつもながら不思議なことに

いつもその人にその時に必要な光を見ることが出来るのです。

 

ヒーリングをお送りする時もね、見えた人の色を聞いて、

その色のご説明をすると、その方に今必要なエネルギーだなと

思えるものが送られてくるのです。

 

今回の自分のためのヒーリングエネルギーもまさにドンピシャ!

 

鮮やかなマジェンタピンクは、ありのままを愛してくれるエネルギー。

ありのまま赦してくれる愛がすべてを癒してくれる。

 

さて、なにを疲れていたんだろう?私。

と考えてみる。

 

頑張らないといけないって、思っていたのかな。

それは、今のままの自分ではだめだって思っているからだ。

ありのままの自分を受け入れていない。

もっと努力して、もっと上手くなって、もっともっと

つまり、今の自分はいろいろ足りないって思ってる。

 

表層意識ではそんなことないよ、と言いたいところだけれど

指摘されてみると、たしかにそんな意識が潜んでいると思う。

 

自分で認めるのが大事です。

認めると、頑なだったものが解けて緩んで流れ出してくる感じ。

流れ出して、また光で浄化されてなくなってゆく。

 

マジェンタピンクは、ターコイズブルーと合わせると、

被害者意識、犠牲者意識を癒してくれる光になる。

なんで自分ばっかりこんな目に遭うんだよ的な。

 

これまた、前に手放したはずだけど、まだ奥底にあった模様。

まだあったんだなーと思いつつ、

自由を求める自分のインナーチャイルドを慰めて、

抱きしめて、愛してると伝える。

というイメージワークをしました。

 

イメージの中で浮かんだ小さい私は、

えぐえぐと泣いておった~。

がんばらないと愛されない、そう感じていて

辛かったのだなぁ。

 

がんばろうって力んでないで、もっとリラックスしていこう。

ありのままの自分を自分で愛していこう。

 

そう気付くと、重たい感じはなくなってゆくのです。

自己ヒーリングをして癒された、そんな雨の夜でした。