もしかして自己価値低いのかも?

自分で自分をどう思うか、がとても大切です。

自分で自分を尊重される価値のある人間だと思っていれば

そのように、周囲の人から扱われますし、

あらゆるものに、不足なく恵まれるでしょう。

宇宙から尊重され、大事にされるからです。

 

たぶん、残念ながら、多くの人は、

なにかしら不足を感じていて、尊重されない自分を感じているでしょう。

そういう私もそこは修行中。

 

私も若い頃はかなり自己価値意識が低かったので

周囲から大事にされない、尊重されない

ひどい時は傷付けられて、打ちのめされていたこともあります。

でも、今は、かなり自己価値は上昇修正されていると実感しています。

自己価値が上がっているかは、実感するもの。

 

周囲からの扱われ方や、必要なもの、求めているものに恵まれているかで。

 

もし、あなたが今、自分は大事にされていない

尊重されていなくて、辛い、と感じているのだとしたら、

 

あるいは、必要だと願っている、機会や愛や物質でも、不足を感じているとしたら、

自分で自分の、自己価値が低く見積もられているということです。

自分はそのくらいの価値しかない、十分に尊重され

愛される価値などない存在だと、無意識が思っているからです。

なぜ、そんな風に思ってしまうのでしょうか?

ここにもインナーチャイルドが潜んでいます。

 

子どものころに、そのような扱いを受けて傷付いた記憶

あるいは愛でも物でも不足を感じたことがあると、

自分は十分に与える価値のない存在なのだと、感じて、悲しみ苦しんだ

インナーチャイルドが必ずそこにいるのです。

 

癒されずに無意識に放って置かれたままのインナーチャイルドがいます。

 

インナーチャイルドを見つけて、慰めて、あなたは大事な存在だと

伝えて、抱きしめてあげてください。

 

インナーチャイルドが癒されて、自分は価値がある存在だと

受け入れることができたら、あなたの無意識、潜在意識も変わります。

 

愛に満たされ、不足なく、尊重されて生きていいのです。

だれもが。意識を変えることで、そうなることができます。

 

そんな新しい時代へ入っています。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*