日蝕の影響

日本では、8月22日3時30分に
獅子座の新月で日蝕が起こります。

なぜ日蝕の話し?
といいますと、

私たちは、天体からの見えない影響を
いつも受けている、
ということを
今日はお話しようと思います。

日蝕があるので、ちょうどいいかなと。

月蝕や日蝕前は、必ず、
心身ともに不安定になりますから

皆様も感じていらっしゃるのではないでしょうか?

感情的にデトックスしてきたり、
特に今回の配置では
とても深いところから気付きがあって
癒されている方が多いようです。

宇宙はこの時期に
私たちに気付きを与え
変容させようと
そういうエネルギーを送っています。

私は見えないエネルギーに
とても敏感なもので

最初はほんとうに
意味も分からず
体調不良になったり
心が不安定になって
どうしたものかと思ったものですが

ある時、これはもしや

宇宙から降り注いでくる
エネルギーと関係しているのでは?
と思ったのです。

というのも
私は、空からきらきらした光の粒子が
降り注いでいるように
いつも見えているのですけど

自分が不安定になるとき
その空からの光の粒子が
強まっているように見えるからです。

そして、その空模様というのは
月や太陽、もっというと
金星、火星、水星、土星、木星、
冥王星、天王星、海王星の動きと
連動しているようなのです。

といっても、私はそれほど
精度が高いわけでもなく

ただ、降ってくるエネルギーが
いつもより強いなとか

シャワーみたいな浄化っぽい
エネルギーかなとか

愛に満ちたエネルギーみたい

とか、なんとなく
感じが分かるだけなのですけど

セラピストの仕事を始めて
多くの方とお話することで

なるほど、自分だけでなく
みなさん、宇宙からの影響を受けて

不安定になったり
気付きが多くなったり
イライラしたり、癒されたり
するのだなぁと分かってきたのです。

特に、蝕の日というのは
とってもパワフルです。
その日だけでなく
数日前から、高まってきて
当日ピークを迎えます。

そして、いつも
隠れていた感情が浮き出てきて
大きな浄化が起こる
とても良い機会になるのです。

最初は、それが
怖い、大変だからいやだと
思ったものですけど

でも、分かってきたのは
それを受け入れて
自分の浮き出てきた感情と向き合って
向き合うことで癒されて、浄化されるまで
そのエネルギーとともにあると

ひとつクリアできて
進化できて、成長できます。

宇宙はそんな風に
時々、私たちを心身ともに
デトックスされてくれて
すっきりリフレッシュさせて
成長させてくれる
イベントを用意してくれています。

それがいつくるのが
そのイベントはどんなものかを
解き明かすのが占星学なのですが
それはまた別の機会に。

蝕、蝕だけでなく
星々からのエネルギーは
宇宙からのギフトなのです

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*