ショック状態からレスキュー!

このところずっと、色の意味について
お話してきましたが、

今日は少し、別のお話を。

以前に
フラワーエッセンスという
植物からのエネルギーを飲んで
癒されるというセラピーがある
というお話をしましたが、

今日は、フラワーエッセンスの
お話をします。

というのも、
今月は蝕が2回ある
デトックスの激しい月ですし

心身ともに
不安定になりやすい時です。

火のエネルギーが
とても強い時でもあって

ちょっとうっかりしていると
一気に疲れてしまって
へろへろになってしまう
ということも起こるので

そんな時のために

緊急的に癒しをくれるもの
として、
フラワーエッセンスの中にある
有名なブレンド
「レスキューレメディ」について
ご紹介しようと
思います。

ショッキングなことが起こって
激しくパニックになっているとか

強いストレスや緊張を
感じていて、自分で
どうしようもない
という状態になっているとき

非常に混乱していて
大変な状態を落ち着かせ、
自分をとりもどす
助けになってくれます。

悪い知らせを聞いて
ショックを受けたとか

手術のあと、出産のあと、
救急車を待っているとき
試験や面接の前

などに良いです。

そんな緊急時に
助けてくれる
ブレンドのレシピは、

レスキューレメディは
創始者のバッチドクターが
ある時航海中に緊急状態に
陥った人に出会って、
緊急状態に対して、
フラワーエッセンスで
対応するために
考えてブレンドした
と言われています。

バッチドクターが選んだのは、
スターオブベツレヘム
(ショックの後遺症を癒す)
ロックローズ
(恐怖やパニックを和やらげる)
インパチェンス
(強いストレスや緊張を解く)
チェリープラム
(自分をコントロールしやすくする)
クレマチス
(ぼんやりした意識がはっきりする)

の5つのエッセンス・・・でした。

このレシピはとても有名で
これだけはボトリングされて
各メーカーから売られています。

メーカーによっては
「レスキューレメディ」ではなくて
「リカバリーレメディ」や
「ファイブフラワーレメディ」という
名前で出ています。

パニックになった時や
ほんとうに、混乱して
どうしていいかわからない時
一瓶もっていると、

落ち着きたいときに
2、3滴舌下に落として
みましょう。

子供や、ペットなどにも
副作用はないですから
安全に使うことができます。

子供を落ち着かせたいと
思った時に

例えば転校した初日に
これから学校へ行く
という前に飲ませてみたり

精神的に辛いだろうなと
思われる時などに

そっとサポートしてくれるので
ありがたいのです。

もちろん、自分自身のために

とてもショックなことを
言われた後など
レスキューをとることで
冷静に落ち着いて
対処できるようにサポートしてくれます。

あってよかった!
と何度も思ったフラワーエッセンスです。

一本常備されることを
お奨めします。

こちらの本は参考にしたものです。

アマゾンでもレスキューレメディが買えます。

お花の癒し効果を
体験してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*